カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

カテゴリー

アーカイブ

selected entries

リンク

プロフィール

奈良・高山茶筅 谷村丹後

2011.09.07 Wednesday

ロゴ02
今日は、お茶には欠かせない 大切な道具

茶筅の、お話を

利休百首の中に 

「水と湯と茶巾茶筅に箸楊枝 柄杓と心あたらしきよし」

茶巾・茶筅・楊枝などは、お茶事 お茶会では

消耗品として扱われる事が多いですが

もしかすると、茶ノ湯では 一番大切な

お道具では・・・



今回は、裏千家で使われる 白竹茶筅

左が 数穂(薄茶用) 右が 真穂(濃茶用)

数穂・真穂の違いは

数穂茶筅は、穂先が柔らかく作られており

薄茶を立て易く、泡立ちが良く成ります。

一方 真穂茶筅は、濃茶を練り上げる為

腰が強く、穂先も固く作られます。



眞泉堂では、奈良県高山で茶筅・柄杓を造り続ける

谷村丹後を、お勧め致しております。

是非 一度お使い頂きたいと思います。

今回の台風では、奈良県 和歌山県 三重県

大変な被害ですが、奈良 高山の地

被害の無い事を、祈るのみです。